一般社団法人 海外と文化を交流する会
 
トップページ
活動内容
会の概要
WEB版会報
お問い合わせ

 

『海外と文化を交流する会』

一般社団法人「海外と文化を交流する会」は、外務省認可の公益法人として、1968年に故松岡朝女史によって設立されました。
 海外と文化を交流する会設立当時の日本は経済復興・経済優先の道を進んでいました。世界の若者たちは生きる価値観を見つけることができず、世界中で学園紛争の嵐が吹き荒れていました。
 その中で海外と文化を交流する会は、物質文化の向上よりはむしろ 「心の文化」 の大切さを見直し、世界の人たちと海外文化交流の輪を拡げる目的を持って設立されました。

日豪交流年記念「現代日本画展」

2006年11月20日〜12月8日 日豪交流年30周年記念として「現代日本画展」をオーストラリアにて開催されました。


寄贈された日本画25点の詳細はこちら→リーフレット


 

海外と文化を交流する会にご賛同いただけれる方を募集

 

 
お知らせ

■2016年9月10日掲載

テノール 大澤一彰がうたう世界の名曲
オーストラリア若手美術家支援のために
福島の子ども支援のために
コンサートの詳細はコンサートパンフレット(PDFファイル)をご参照ください。
●演奏:大澤一彰(テノール)/弦楽四重奏 vl.西山晶子 vl.有馬玲子 vla.千年美菜子 cell.間瀬利雄 オルガン:飯靖子 ハープ:有馬律子
●主催:一般社団法人 海外と文化を交流する会/
協賛:東洋英和 福島の子ども支援プロジェクト
●日時:2016年10月28日(金) 開場午後5:30/開演6:30
●会場:港区赤坂1-14-3 霊南坂教会
●前売券:4,000円(当日券4,500円)大学生以下 2,000円(小さいお子様はご遠慮願います)
●ご予約お問い合わせは下記にて受け付けております。 TEL/FAX 03-3290-8718(午後6時〜9時 担当松田)

ネットからもご購入いただけます!→ご購入はこちら

 
Copyright(C) 一般社団法人海外と文化を交流する会